便秘を解消してきれいすっきり健康に

便秘を改善・解消する方法を、TCM (東洋医学・伝統中国医学・中医学)の観点からわかりやすく紹介します。

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェット型便秘Ⅲ(腸が冷えている)の解消法

ウェット型便秘Ⅲ(腸が冷えている)
 体を温める機能が低下しているために腸も冷えて腸の働きが弱まり、便秘になります。
 このタイプの便秘の方は、体を温めて元気をつけ、腸の煽動運動を促しましょう。

 身体を温めるにはいろいろな方法があります。
  ●エクササイズをしましょう。
     エクササイズは身体を温めてくれるとともに、身体を温める機能も向上させてくれます。
     体力のない方は、ウォーキングや、ストレッチ、ヨガ、気功などから始めて
     みられてはどうでしょうか?

  ●湯たんぽで身体を温めましょう。
     腸の冷えによる便秘の方は、冷え性だったり居住地が寒冷地だったりします。
     湯たんぽはお腹や腰を冷えから守ってくれます。
     足も温められ、昔からの便利な暖房器具です。

  ●腹巻でお腹を温めましょう。
     腹巻も、湯たんぽ同様お腹や腰を冷えから守ってくれます。
     自分にあった腹巻をみつけられたら、湯たんぽよりお手軽で使い易いかも
     しれません。
     
  ●シャワーだけでなく、湯船にゆっくりつかりましょう。

  ●温泉---いいですね~。

  ●ペットを抱きましょう。
     猫や、子犬を膝の上-お腹の前にだっこしてお腹を温めましょう。
     ペットとの優しいふれあいは、心の面での癒し効果もあります。
     ペットのやわらかいぬくもり、信頼感はストレス緩和の一助にもなることでしょう。

  ●冷たい飲食物を控えましょう
     生野菜サラダ、アイスクリーム、ジュース、、、、
     水はよいですが、室温の水を飲みましょう。

  ●温かい飲み物を飲みましょう
     お茶、生姜茶、チャイ

  ●料理された温かい食べ物を食べましょう

  ●身体を温める食べ物を摂るよう心がけましょう
     辛い食べ物: カレー、インド料理、タイ料理、韓国料理、、、
          * 摂りすぎには気をつけましょう。
 
  
トラックバック

 | 便秘を解消してきれいすっきり健康に | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。