便秘を解消してきれいすっきり健康に

便秘を改善・解消する方法を、TCM (東洋医学・伝統中国医学・中医学)の観点からわかりやすく紹介します。

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便秘解消 食物繊維

便秘に対する食物繊維の効果
  ・水分を吸収して便が柔らかくなります---腸内の乾燥防止。
  ・水分や老廃物を吸収するので便の量が増えて、適度な柔らかさと重さにより腸内を
   刺激して便通を促します。
  ・善玉菌のエサになってくれるので善玉菌が増えます。

便秘以外の食物繊維の効果
  ・有害物質(ダイオキシン等)を吸着して排出します。
  ・コレステロール値を下げます。 
  ・高血圧を抑制します。
  ・血糖値の上昇を抑制します。   
  ・肥満を防止します。

  すごいですね~。

食物繊維の種類
  食物繊維には2種類あります。

  ・不溶性食物繊維--人間の消化酵素ではほとんど分解されない
    水分を吸収して便を柔らかくし、消化管を通過する時間を短くします。
    水分を吸収するので膨張し、また腸内で吸収されないので便の量が増えます。
    腸内をブラッシングするように掃除しながら有害物質や老廃物を吸着して排出され
    ます。
    つまりは、便の量が増えて柔らかさも増して、腸内を刺激して腸の運動を活発にし、
    お通じがスムーズになるというわけです。
  
  ・水溶性食物繊維--人間の消化酵素で少しは分解される
    水溶性食物繊維は腸内で善玉菌のエサとなるので、善玉菌が増えて腸内環境が
    よくなります。
    食後の血糖値の急激な上昇を防いでくれます。
    脂肪や糖質などを吸着して体内へ吸収される量を調整してくれます。ダイエットに有効!
    コレステロールの排出を助けます。  

  水溶性食物繊維を多く摂ったほうが良いと言われていますが、あまり難しく考えないで
  食物繊維を多く含む食べ物をj摂るよう心掛けましょう。

食物繊維を多く含む食べ物
  ・不溶性食物繊維
    野菜--かんぴょう、切り干し大根、しその実、しそ、パセリ、グリンピース、モロヘイヤ、
         明日葉、えだまめ、芽キャベツ、オクラ、そら豆、ニラ、ごぼう、ふきのとう、
         かぶの葉、かぼちゃ、菜の花、ほうれん草、ブロッコリ、大根葉、とうもろこし、
         春菊、みつば、カリフラワー、わけぎ、、、
    
    穀類--オートミール、押し麦、ライ麦パン、肉まん、あんまん、食パン、
         玄米、、、、
    
    芋類--マッシュポテト(乾)、しらたき、さつまいも、こんにゃく、さといも、じゃがいも
    
    豆類--小豆、大豆、きな粉、いんげん豆、おから、うずらまめ、納豆、はるさめ、、、、
    
    きのこ類--きくらげ、干ししいたけ、まつたけ、エリンギ、えのき、しめじ、マッシュルーム、
           しいたけ、まいたけ、なめこ
    
    果物--干し柿、ラズベリー、プルーン(乾)、アボガド、干しぶどう、レモン、ブルーベリー、
         きんかん、キウイ、ぐみ、柿、パイナップル、はっさく、いちじく、びわ、りんご、
         さくらんぼ、バナナ、、、
    
    実の物--アーモンド、ごま、ピスタチオ、栗、くるみ、らっかせい、松の実、、、、、
    
    飲み物--抹茶、ココア、グァバジュース/20%果汁、トマトジュース、野菜ジュース、、、、

  ・水溶性食物繊維
    野菜--エシャロット、かんぴょう(乾)、切り干し大根(乾)、ゆりね、ごぼう、オクラ、
         明日葉、芽キャベツ、菜の花、モロヘイヤ、春菊、人参、さやえんどう、
         ふきのとう、かぼちゃ、大根葉(ゆで)、ブロッコリ、カリフラワー、ほうれん草、、、
    
    穀類--押し麦、オートミール、ラム麦パン、、、
    
    芋類--マッシュポテト(乾)、さつま芋、さといも、じゃがいも、ながいも、 こんにゃく、、、
    
    豆類--豆きんとん、納豆、きな粉、大豆、インゲン豆、うずら豆、小豆、、、
    
    きのこ類--干ししいたけ、なめこ、、、
    
    果物--プルーン(乾)、きんかん、レモン、アボガド、干し柿、干しぶどう、いちじく、
         キウイ、もも、いちご、ブルーベリー、みかん、、、
    
    木の実--ごま、くり、ピスタチオ、カシューナッツ、アーモンド、くるみ、、、
    
    飲み物--抹茶、ココア、野菜ジュース、トマトジュース、、、


 野菜はどんな野菜でも摂るといいかなって感じですね。
 また、食物繊維は不溶性、水溶性どちらも摂りすぎて下痢を起こすと、必要なミネラルまで
 排出してしまうそうですので気をつけましょう。
 日本人の大人1人あたりの摂取量は 20~25g だそうですので、サプリメントから食物繊維
 を摂られる方は目安にして下さい。
    
       
トラックバック

 | 便秘を解消してきれいすっきり健康に | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。